「MSNのバグ」が原因

一連のMSN八分とは別件で、“FC2BLOG”で運営していたものが昨年の12月上旬から検索されにくい状態にあった。

こちらも、ある日突然、全てのキーワードで100位以降になった。何も変えていないのに突然飛ばされたため、特に手立てが無く放置していたが、本日何事も無かったの如く100位以内に戻ってきた。

MSN(Live Search)検索順位
  11月1日 12月1日 1月1日 2月1日 2月15日 2月20日
キーワード1 + キーワードA 20 52 100 100 100 92
キーワード1 + キーワードB 5 4 100 100 100 10
キーワード2 + キーワードA 9 22 100 100 100 55
キーワード2 + キーワードB 2 3 100 100 100 12
キーワード3 + キーワードA 11 10 100 100 100 8
キーワード3 + キーワードB 2 4 100 100 100 3
キーワード4 + キーワードA 28 96 100 100 100 95
キーワード4 + キーワードB 4 7 100 100 100 12
キーワード5 + キーワードA 2 10 100 100 100 7
キーワード5 + キーワードB 2 2 100 100 100 8
キーワード6 + キーワードA 11 6 100 100 100 53
キーワード6 + キーワードB 8 6 100 100 100 29

こちらの方はどうやら「MSNのバグ」が原因だった模様。

海外SEO情報ブログ・メルマガ
 → Microsoft Live Searchが少し優しくなる

フリーのブログサービスで運用しているブログに対して無差別に“評価しない”のフラグを立てたのであろうか。




関連エントリー