リターンキーを無効にする

「Google/Yahoo!/MSN同時検索」を会社のサイト用に改良して、さて検索順位調べの作業開始…

と思ったのもつかの間、問題があることが発覚。

なんとIEで使おうとすると検索結果のページにスクロールバーが表示されないため、15位以降を見ることができない。自宅ではFirefoxのみ使用しているため気がつかなかった。

こんなことなどちゃっちゃっと修正できるかと思ったのだが「スクロールバー」なんという基本的なことで悪戦苦闘させられた。

仕方なく「インナーフレーム」をやってみても解決しなかったため、そういう単純な問題ではないことが分かったのが一時間後。スタイルシートで「overflow」の定義をしてもダメ。

試しにスタイルシートを外してみたら「スクロールバー」が表示された。

となると怪しいところは

#containerの
position: relative; ←これか

#container-innerの
position: absolute; top:3em; ←これとか

#container-topの
position: absolute; top:4px; ←それともこれか

スクロールして欲しい箇所は
#container-inner
{
 position: absolute; top:3em;
 padding-left: 8px;
 padding-right: 8px;
}
だから
これを
#container-inner
{
 padding-top: 3em;
 padding-left: 8px;
 padding-right: 8px;
}
にしてみたら、IEでもスクロールバーが表示された。
でも理由が分からん。

もう一つの問題点は「リターンキー」である。

キーワードを入力してから「リターンキー」を押すと困ったことが起きる。これについての解決策を施して一安心としたところで、同僚が「Firefoxだと変です」………

あーでもないこーでもないと再びいじくり回す。結果的には「リターンキー」を完全に無効にすることでFirefoxでもIEでも問題が無いようになった。

<form name=”myFORM” method=”post” onSubmit=”return false”>

でも、「リターンキー」は有効にしたままなんとかしたかったが、今日すべき作業が終わらなくなってしまうため、妥協。

さっそく検索順位調べに取り掛かる。

ようやく移設したコンテンツのページの方がヒットするようになってきた。この調子なら今月は期待できるかも。




関連エントリー