“季節もの”サイト

7月28日から30日の三日間の検索サイト経由での訪問状況は、予想通りの結果であった。

検索キーワード(訪問回数) TOP20

・E-510(61)
・鈴鹿8耐 レースクイーン(44)
・鈴鹿8耐 キャンギャル(23)
・SAGAWA MAIL(23)
・8耐 キャンギャル(23)
・2007 鈴鹿 8時間耐久 レースクイーン(21)
・2007鈴鹿8耐(17)
・キャンギャル 8耐 2007(14)
・レースクイーン写真館(14)
・BOMEX キャンギャル(12)
・POWERSHOT G7(12)
・8耐キャンギャル(10)
・鈴鹿8耐 2007 キャンギャル(10)
・2007 8耐 キャンギャル(10)
・古崎瞳(9)
・鈴鹿8耐キャンギャル(9)
・小林まき(8)
・E-510 流し撮り(8)
・8耐レースクィーン(8)
・柏木美里(8)

やはりというか、狙い通りというか、多少なりとも“ご訪問者”のニーズに合ったサイトになってきている(?)。

時期的に「ミス七夕」関連のキーワードでの訪問回数も増えてきているため、『青空写楽』は“季節もの”サイトといえるかも。

多種多様な被写体を相手に撮影している関係上、『青空写楽』そのものについてはSEO的に不利。ページ数が多すぎる場合は、コンテンツが埋もれてしまう可能性が高いため、「ターゲットを絞った“分家”を用意して補う」という作戦は今のところ上手くいっているようだ。

「なんでも揃っている本店、特定の品物だけを扱っている複数の支店、それらを上手く連携させることで来店者数を増やす」みたいなもの。

ということで“ブログ戦闘力”は…(7月31日午後6時)

青空写楽
BlogScouterポイントの数値が“83”

癒しの華たち
BlogScouterポイントの数値が“79”




関連エントリー