検索回数が分かるツール

5月16日のエントリー「会社のサイトのアクセス数が増えない理由」の続編というか関連した話題です。

検索回数が多いキーワードをターゲットにしてページのチューニングをすべきですが、経費が全く無いので“費用を掛けずに”という前提条件が相変わらず付きます。まあ社員がどれだけ時間を費やしたとしても“固定費”ですから、コスト意識が低い会社となれば“経費が増えなければいい”で済まされます。私の場合は固定給ですから残業代もありませんし…

先日の「キーワードハンター」はとても便利ですが、無料版では現状把握程度の体験しかできません。で、代わりのものはないかと探していたところですが、たまたま面白いものが見つかりました。

ユーザーの声から生まれたSEO | SEOSELF
http://www.seoself.com/

会社のサイトのキーワードを日記に書くわけにはいかないので、趣味のサイトのキーワードで試してみました。

SEOSELF
(「スーパーGT」で狙ってページを作っているわけではありません)

検索回数は「スーパーGT : 20565回」「スーパー gt : 102827回」なかなかの回数で、それぞれを20位以内にキープさせるための代金は「6000円/日」「12000円/日」です。結構なお値段をしますね(私にはこれが妥当なのかどうか分かりません)。ちなみに会社のサイトのキーワードだと6~10位で「1500円/日」「1200円/日」ですから、いかに検索回数が少ない土俵で戦っているのかということです。まあ社員が独力で頑張ってTOP10入りさせても、その価値を数値で表すことが出来ませんでしたが、このツールを使えばそれができるということですね。(本来の使い道と違ってごめんなさい)




関連エントリー