「G1 X Mark II」片手に3時間30分ウォーキング

ひたすら歩く場合の撮影機材を探し求めて迷走してきましたが、そろそろ決着がつきそうです。

「PowerShot G1 X Mark II」には「もしかしたら」という感触を得たため、ロングウォーキングコースをひたすら歩きながら撮影していきます。


いつもよりタイミング早そうですが蝋梅がそろそろ見ごろになっています。


蝋梅を前ボケに名鉄の赤い車両をカシャ。


まだ桜が咲いています。2か月もこの状態です。


いつもの構図でカシャ。


色味も良い感じです。


スイセンにAFが効かないためMF。


「G1 X Mark II」はスナップ用途に最適です。


個人宅沿いの遊歩道には豊富な被写体が並んでいます。


十分過ぎる写りをします。かなり迷走and遠回りしましたが、ひたすら歩く時の機材は「G1 X Mark II」で決まりです。


50%トリミング後にリサイズです。


ワイド端なら超接近撮影も可能です。「歩き旅」ではあまり使わない機能ですが、グルメなどのテーブルフォトで役に立ちますね。

撮影目的ではない「自転車旅」や「歩き旅」でも綺麗な写真を撮っておきたいという場合に「G1 X Mark II」が役に立ちそうです。




関連エントリー