ウォーキングコースで桜撮影2019

県会議員選挙の投票の帰りにいつものウォーキングコースで桜撮影を楽しみます。


いつもならシニアしか散歩していないコースですが、今日は小さい子がいるファミリーも散歩を楽しんでいます。タンポポと桜をセットにしたいところですが、都合よく桜の近くにタンポポはありません。


代わりに菜の花を組み合わせますが、菜の花も閑散としているため、少し狙い通りにはなりません。


綺麗な桜並木です。


品種もソメイヨシノだけというわけではないため、撮影も楽しめます。この被写体を相手にすると明るい単焦点レンズが活きます。


このように狙えるのも明るい単焦点レンズならでは。


これはハナモモでしょうか。


今日のレンズは撮るのが楽しい「ZHONG YI OPTICAL SPEEDMASTER 25mm F0.95」です。


整然と並ぶお地蔵さん。


名鉄の車両と桜をセットで撮れる場所を発見。


50mm画角のレンズ1本勝負ですので、これが限界。


お寺の桜も満開。


近所の池の桜は散り始めています。今年のソメイヨシノは満開になるまでの期間にばらつきが大きいため、いつもより長く桜を楽しめました。




関連エントリー