三冊目「廃線探訪入門」でようやく

大がかりな旅というより、ポタリングやハイキングネタで「廃線探訪」も楽しいかもと思いついて下記の本を買いました。


廃線跡ウォーキング東日本 気軽に無理なく歩いて楽しめる鉄道廃線跡と周辺スポット (大人の遠足book)
旅と鉄道 2018年5月号 廃線紀行 復活するロストライン!

たしかに楽しそうなネタの宝庫であるのですが、「ここに行く」を目的とした旅の計画が必要になります。なぜならば近場ではないからです。

なんとなくその日の気分で「今日行ってみようかな」となるのは、せいぜい移動時間が1時間程度の場所です。愛知県なら名鉄電車の廃線跡もあるはずなのに…

と思っていると「旅と鉄道」の廃線探訪ネタの総集編みたいな本が出版されたのでポチッ。


廃線探訪入門 / 「旅と鉄道」編集部

【目次】
・廃線歩きはこんなに楽しい
・廃線分類チャート
・廃線の楽しみ方
【第1章 廃線歩きに出かけよう】
・いつ崩れ落ちるかも知れぬ“幻の橋” タウシュベツ橋梁
・士幌線跡のめぐり方
・北陸廃線紀行
・尾小屋鉄道の記憶
・碓氷峠 新旧廃線跡探訪
・ヨコカルの記憶 在りし日の碓氷峠を懐古する
・地図研究家が歩く廃線跡 可部線跡、宇品線跡
・大分交通耶馬溪線跡を走る
【第2章 都市にもある廃線めぐり】
・東京・都心編 駅舎、踏切、トンネル跡など遺構を満喫
・東京・多摩編 多様な出自を秘めた6路線を制覇
・関西編 自然と歴史に触れる、廃線トレッキングコース
・名古屋近郊編 美濃・三河の名鉄線跡を訪ねる
・歩ける廃線跡
【第3章 旅に出たい廃線スポット】
・エリア別 旅に出たい廃線スポット
【第4章 復活するロストライン】
・復活するロストラインの未来
・「小坂鉄道レールパーク」で過ごす一日

さっそくパラパラとめくるとありました。


名古屋近郊編 美濃・三河の名鉄線跡を訪ねる

掲載されているのは「名鉄谷汲線」と「名鉄三河線(海線) 碧南駅~吉良吉田駅」です。

残念ながら「名鉄三河線(山線) 猿投駅~西中金駅」については“いつもの”場所の写真が掲載されている程度です。


いちおう簡単な地図も掲載されていますが、簡略すぎて「この辺り」くらいの情報量です。

愛知県内の廃線跡は詳しい人のページが見つかりました。

廃線探索 名鉄三河線山線(歩鉄の達人)
廃線探索 名鉄三河線(碧南駅-吉良吉田駅)(歩鉄の達人)
廃線探索 豊橋鉄道田口線(歩鉄の達人)
名古屋鉄道挙母線を訪ねて
名古屋鉄道(旧)西尾線を訪ねて

近い所で名鉄三河線山線と名鉄三河線海線を探索してみましょうか。




関連エントリー