アウトドア用品を爆買い(第二弾)

アウトドア用品を爆買いの続きです。

見た目が可愛いCHUMSのランタンを伊良湖岬の星空撮影で試してみました。ランタンを見ると眩しく感じるくらい明るいのですが、周りはそれほど明るくなるわけではありません。ランタンのすぐ近くを照らすとか、テントの中で使うにはちょうどいいかもしれません。

そこで改めて面白そうなランタンを購入。


Tinzzi LEDランタン usb充電式 ソーラー充電 電池式 3 in 1 高輝度 軽量 折り畳み式一台三役 キャンプランタン 7色雰囲気ナイトライト 懐中電灯 IPX4防水・防塵 ※2495円

ソーラー充電、USB充電、電池式(単4乾電池 3本)という面白い仕様もポイント高し。SFチックな見た目には好みが分かれるかもしれません。


CHUMSのランタンが見た目の割に周囲を照らしてくれない理由はLEDに白色のカバーを付けているからです。TinzziのランタンはLEDがむき出しですので明るいです。


モバイルバッテリー代わりに使えるのでスマホの充電もこれでOK


テント内で使う場合のライト


懐中電灯にもなります。


頭の部分は7色のナイトライトになっていて何か面白いことに使えるかもしれませんが、とりあえずテントの設置場所が真っ暗な場合に夜通し付けておくといいかもしれません。

これが2495円ですから超お得ですね。


DUG(ダグ) ダブルウォールマグ DG-0502 ※900円


「朝のコーヒー」が定番かなと見た目と価格でポチしましたが、厚みが結構あるので保温性は高そうです。


WORKPRO マルチツール 多機能ハンマ ※1580円


ペグを打ち込むのにハンマが必要ですので、どうせならと選んだのがこれですが、オマケ機能が豊富です。

爆買い第二弾はここまで。まだ続きます。




関連エントリー