冬の撮影旅行のために「カシミヤマフラー」

今年は旅費に趣味の予算を回すため物欲は控えると決めた割には、「E-M5 MarkII + 14-150mm」を追加購入したことで、既に1月の出費額が15万円を超えています。12月の爆買いセールで貰ったYahooポイントのうち33000を“ふるさと納税”に使ったため、その分を相殺してあります。よって、実際に使った金額は18万円を超えています。

自転車遊びがメインになった時期から衣服類も自転車用品ばかりで、普段着に苦労します。昔買ったものでやりくりしていますが、どう考えても時代遅れなデザインのものは使う気になりません。札幌&小樽の撮影旅行用に「マフラー」が欲しかったのですが、なかなかポチッのタイミングが合わず、旅行までに2週間を切りました。

娘が初売りセールでカシミヤマフラーを買ったとかで「1万円したけど暖かいので正解だった」と嬉しそうに話します。どうせなら“ふるさと納税”で貰おうかなと探してみると、サイクリングで行ったことがある地区で取り扱っています。それなら“ふるさと納税”の自分ルールをクリアしますが、寄付金がかなり大きく、Yahooポイントが全く足りません。ポイントが貯まるのを待っていたら春になってしまいます。

Yahooショップで「カシミヤマフラー」を探すと5000円くらいから10000円超までいろいろありすぎて判断できません。目安は数値でしょうか。100%は当たり前として使われている毛の量。そして、流行に左右されないようにデザインはシンプルなもの。

目ぼしいものを選んで“お気に入り”に入れておきます。

予告なしでYahooショップのクーポンが配布されるため、「マフラー」が対象になったタイミングでポチッ。

カシミヤマフラー attivo
カシミヤマフラー attivo ライトグレー

【素材構成】カシミア100%
【ブランド名】アッティーヴォ(Attivo)
【主な素材】カシミア100%
【カシミア原産国】内モンゴル自治区
【縫製国】中国
【サイズ (約)】全長:180cm×幅:30cm×フリンジ長:各8cm ※平置き採寸
【重量 (約)】120g

Amazon価格は7480円ですが、25%offクーポン使ってYahooショップから4188円で購入しました。ポチッポチッゲームはタイミングが重要です。

なぜ面白みに欠けるライトグレーにしたのか…

カシミヤマフラー attivo
マウンテンパーカーに合わせるためです。撮影旅行ですから目立つ服装は避けたいという狙いもあります。

通勤で試してみましたが、ほんと暖かいです。もっと早く買えば良かった。




関連エントリー