誰も語らなかったIT 9つの秘密

誰も語らなかったIT 9つの秘密
勤務先のオフィシャルサイトのリニューアルの件で打ち合わせをするために東京へ出張。

行き帰りの移動時間を「ぼ~」と過ごしてもムダであるので(今日の出張は早起きじゃないし)、こういう時こそ読書に限る。

今回読んだ本は「誰も語らなかったIT 9つの秘密」である。春頃にいろいろとセミナーを受講したが、その中のひとつにNTTデータのエライ人の講演があり、それを聴講した人の中から抽選でプレゼントとのこと。突然、注文もしていないものが送られてきて驚いたが「当った」ということでちょっとラッキー。

本の内容としては長年“システム開発”に絡んでいると「当たり前じゃん」と思える話ばかりだが、当たり前のことを整理整頓して改めて考え直してみるとこの本になるのかなと思えた。

ITのことが全然理解できない人を相手にする気はないが、多少は分かっているのに「何をむちゃ言ってんですか」状態の人を説得する必要がある時にこの本が役に立つかもしれません。我侭な人にあーだこーだと説明しても「それはお前の考えだろ」と言われるのがオチ。そういう時にこの本を「とりあえず読んでください」と渡し、もし相手に読んでもらえればイザコザが解消されるかも(あくまでも私の願望)。




関連エントリー