CHUMSの「リュック」と「フェスハット」

あれこれCHUMS(チャムス)の用品類を買った勢いで「リュック」と「フェスハット」も買いました。


チャムス リュック
7480円


内ポケットを使えば小物類も「あれ?どこいった」を防ぐことができます。

ぱっと見は3000円程度の安物と変わらないのですが、実際に現物を見れば作りがしっかりしていることが分かります。


チャムス フェスハット CH05-1203-M022 カラー:カーキ
5840円


こちらもノーブランドの“なんちゃって”品に比べて2倍以上の価格ゆえに、細かいところまで考えられ、作りもしっかりしています。


帽子に小さなポケットがついていて、小銭入れ代わりに使えるようです。


これが撮影島巡りで使う厳選した機材の基本セットです。結構な距離を歩くため、大量に持ち運べないため、これが限度です。このくらいなら「機材+宿泊セット」をリュックに収納できるかと思ったのですが、機材の保護のためにインナーボックスを2個使うと、「宿泊セット」の収納はできません。


結局、1泊2日なのに大げさな装備になってしまいました。


1つ星 1
読み込み中...


関連エントリー