道の駅スタンプラリー チャレンジ6(愛知県グルメ編)

愛知県の道の駅も残すところ3箇所のみとなりました。この3箇所についてはドライブネタとしてはあえて残していたわけですが、そのネタをイザ実行しようと調べてみたところ、思いのほか出費が多く、さらにF1渋滞に巻き込まれる可能性があるため、ボツネタとしました。そのネタとは伊良湖から鳥羽へフェリーで渡るというものですが、シミュレーションしてみると、高速道路を使って鳥羽へ向かった方が早く安いようです。

ということで、残された3箇所を周るだけというシンプルな渥美半島ドライブにしました。

自宅を8時20分ごろに出発して、近所のGSで給油。(単価100円、33.4リットル、距離750.4km)


10時12分、「田原めっくんはうす」。ここで五平餅の変形バージョンのようなものをいただきました。いちおう「道の駅でグルメ」をクリアです。今日の昼食は妻の要望で道の駅ではないところを予定しているため。


10時35分、「あかばねロコステーション」。グルメするならここの「しらす海鮮丼」ですが、「もっと豪華なやつが良い!」という強い要望のためスルーです。


ということで、伊良湖の「恋路ヶ浜」でグルメタイムです。ここにきたら「大あさり」が定番ですが、今日はこれだけではありません。

どーんと夕食のような雰囲気がするものが目の前に…。


恋路ヶ浜セット 税別2500円なり。ロンリードライブの時ではありえない豪華な食事です。


食後は散歩タイム。天気予報に反して良い天気になりました。実はネタを実行していたら遠くに見えるフェリーに乗る予定でした。


12時21分、「伊良湖クリスタルポルト」。ここは今年の名古屋ブルベのチェックポイントに指定されていました。


この後は、お気に入りの海岸道路を走ってから家路につきます。


14時54分、帰宅。今日のスタンプラリーは距離178.9km、燃費24.0km/l、所要時間6時間30分でした。

山間地をひたすら走っても22km/l、平野部なら24km/lですから、デミオDは燃費が良いですね。

本日の走行マップ




関連エントリー