「86」「コペン」「オーリスターボ」

検討当初には全く選択肢になかった「コペン」ですが、なんとなく試乗したことで最有力候補になりそうです。


ダイハツ新型COPEN (CARTOP MOOK ニューカー速報プラス)

気分が高まっているうちに雑誌を購入。

こういう雑誌を読めば当然ながらますます欲しくなってきます。

ロングドライブをするのなら「86」
たまに乗る時に楽しみたいのなら「コペン」
実用性も求めるのなら「オーリスターボ」

アルテッツァの車検をもう一回通して2017年くらいに買い換えれば良いと考えていましたが、「自転車遊びを自粛中」「嫁さんの車を買い替える」ということもあって自転車以外のものに興味対象が移っています。

2017年まで待たずに今年中に買い換えてしまうなら「86」が最有力候補。

しかし、一週間足らずで気持ちが揺らいできた理由は「60歳過ぎても86に乗るのか」と冷静に考えてしまったからです。アルテッツァは既に15年目に突入しています。年末に86を購入して15年乗るとしたら、その時は65歳を過ぎます。ちょっと無理かなと思うわけです。

コペンなら私の娘も気に入っているようで、5年くらい乗ったら娘に譲って、その時に改めて年相応の実用車を買えば良いとなります。

ここで考慮すべき点は、嫁さんのデミオの買い替え時期が近づいていて、その最有力候補が「ベリーサ」であること。

ベリーサの使い勝手が良ければサブという位置づけでコペンでも良いのですが、「ベリーサに4人乗ってドライブ」にストレスを感じるのならメインの位置付けでオーリス。

とりあえずベリーサの試乗をせねば。




関連エントリー