アテンザにも何かしらの動きが

今日はフレアクロスオーバー(ハスラー)の初回点検のために午後4時ごろにディーラーに出向く必要があり、時間の使い方が中途半端になってしまいます。そこで、点検前に少し遠回りして紫陽花を観に行くことに…

今日も娘の運転にハラハラドキドキであることには変わりませんが、少しばかり慣れてきたような気はします。そこで、幹線道路ではなく、少し狭い道を選んでみました。狭い道でも前走車がいれば付いていくだけですから、すれ違いの不安はありませんが、先頭になると左側にどこまで寄れるのか不安があるようで、まだまだ特訓が必要です。

望遠側では寄ることができないG9Xでは“引き出し”が少なすぎて撮影を楽しむことができません。仕方なくプログレッシブファインズームを使ってみましたが、もっとアップで撮りたいのです。

ディーラーで点検を受けている間にセールスとアクセラの話をしていたら、アテンザにも何かしらの動きがあるようで、ロードスターも含めて夏場にいろいろとマツダから発表があるかもしれません。




関連エントリー