プチグルメライド知多編

富士チャレ(100km)のために、平野部で100kmの高速巡航トレーニングを何度かやっておく必要があります。「WH-7900-C50-CL」に慣れる以前に走らせ方がまだ分かっていないため、午前中で完了できそうな「チタイチ」であれこれ試してみようかと。

区間 平均速度 平均心拍数 平均ケイデンス
自宅~かわら美術館 25.5 125 91
かわら美術館~新舞子TT 29.6 133 88
新舞子TT 34.4 161 97
新舞子TT~かわら美術館 25.3 134 84
かわら美術館~自宅 25.1 127 87

「自宅~かわら美術館」の区間はいつもなら26.5~27.0km/hで走ることができますが、今日は妙に脚が疲れていて25.5km/hという残念な結果。つまり、序盤で「今日は高速トレーニングはムリ!!」と確定したわけで、あとは「WH-7900-C50-CL」の走らせ方を体感的に見つけることが目的となります。

めばるさんの案内で、ジャンクストレート(新舞子TT?)の計測ポイントへ向う途中で「C50」らしさをあれこれ試してみますが、なかなか「これか!」というわけにはいきません。平野部の短い上り区間は力尽きる前に気合で上り切った方が楽であることは間違いないようです。

新舞子TTは「C50」を活かせるステージであるわけですが、“全力”で走りきれる距離ではなく、途中で出力ダウンのため回すことができなくなると、「C50」の重さが仇となるわけで。

脚の筋力に余裕がある場合なら「WH-7900-C50-CL」は非常に役に立ちますが、筋力ダウンしている時は単に重いホイールになってしまいます。

知多半島一周の予定でしたが、いかにも雨が降りそうな空模様。さらに風も強くなってきたため、あえて師崎まで行く必要はないかな。

というわけで、グルメライドに急きょ変更。

まずは幻の団子屋さん。買うことができたらラッキーですよ。さっそくエネルギー補給。

次に、「えびせんべいの里」で大試食大会。コーヒーやお茶も無料。数年前の肥満体の時は、車で訪問して大量に購入したものです。その大量に購入したものを短期間で消費していたので、まあ太るのも当然だったかもしれません。

そして「大砲巻総本舗 文寿庵 飴文 時志店」。「南知多名物 大砲巻」が欲しかったのですが、持ち帰るのが大変そうだったので残念ながら諦め、「わらび巻」をお土産として2本購入。

帰宅後、さっそく「わらび巻」をいただきましたが、暑い時期に最適なスイーツかもしれません。

距離: 112.56km
平均スピード: 26.3km/h
高度上昇値: 351m
平均心拍: 131bpm
平均バイクケイデンス: 86rpm




関連エントリー