ニローネのライトをROMAと同じものにした

ブルベであれこれ買ってきた強力なライトをジテツウで再利用してきましたが、なぜかライト類を思い付きで買ってしまいます。


ジテツウでこれは大げさすぎます。


ハンドルを交換した時にライトを1個にしました。(※もう1個は予備で携帯)


それでも見た目がハンドルに似合わないので、シンプルさを求めてこのようにして実際にジテツウで試しています。

実際に使うまでは「格安のライトだとどうかな」という雰囲気はありましたが、ジテツウならこれで十分という印象です。

そこで…


その日の気分で使い分けている「ママチャリ仕様のROMA」と「ポタロード仕様のニローネ」です。


ROMAのライト。充電式&中華製ということもあって、予備のライトも携帯しています。


こちらはニローネのライト。大げさにならず、ギリギリ実用的な範疇で選択した組み合わせです。バックアップを兼ねた2灯体制。

先日なんとなく思いついてポチッ!


ARCH GLOBAL 【サイクル店員が推奨する】自転車 ライト LEDヘッドライト 【光センサー自動点灯モード搭載】USB充電

1460円ですから思い付きでポチッしても大丈夫。


わざわざ、ニローネのライトをROMAと同じものにした理由はお互いに“予備”になるからです。ROMAを使う時はニローネのライトを予備として携帯します。その逆も同じ。

「ジテツウ限定ならランタイムをあまり気にする必要がない」ということを今さらながら気が付いたというわけです。




関連エントリー