心拍数が高まらない

今日は午後から雨予報になっているためロングライドができそうもありません。そこでヒルクライムありの100km程度走って昼飯前に帰宅できるようなコースにしようかと準備して出発。

段戸山、きららの森、本宮山、さてどれにしようかと走りながら考えるも、C50だとどのコースもきつそう。平均勾配5%程度で標高差300mの田原坂ならC50でもなんとかなるが、スタート地点までの区間が退屈すぎる。岡崎市内を抜けるルートをやめて、アップダウンが連続するルートを選んで、まずは岩津からの上り区間に突入。。。

ところがなんだか妙に疲れを感じて、心拍数が高まりません。140bpmまで高めるのすら非常にシンドイ。筋力が大幅にダウンしているため、心拍数を高めるほどの負荷を掛けられない状態。ジテツウトレーニングで重いLupoDで夏版の山コースを走り続けているツケでしょうか。昨年はそれでも平気だっただけに妙な感じ。

田原坂TTを諦めて、やってきたのは三河湖。山の中の気温は22℃程度で肌寒く感じますが、汗が止まりません。ここから先のオプションはいろいろありますが、調子が悪い時に走ってもムダですので、今日はここでUターン。

午前9時前に帰宅。

本日の心拍数の推移。

上り区間でも非常に低いことが分かります。ようやく平坦区間でもそこそこの負荷を掛ける事ができるようになったのが、自宅まで残り数キロの地点。天気さえよければ第二部に突入したいところですが、このまま帰宅。所要時間は2時間56分だったので、トータルで見ればむちゃくちゃ遅かったわけではないようですが、納得いかない走りでした。

アベレージ
往路 21.8km/h
復路 29.9km/h

距離:70.21km
獲得標高:685m
平均スピード:25.2km/h
平均バイクケイデンス:82rpm
平均心拍:128bpm




関連エントリー