暗峠に勇者現る

12月の遠征の時「ブロンプトンでも暗峠を上れますよ」という衝撃的な告白をしたビートルさん。「機会があればお見せします」ということで、年明け一発目の遠征は再び関西です。

遠征オフ期間の12~2月は近場を日帰り、または1泊2日程度の自転車遊びで、走りよりは観光がメインとなります。近場の神社仏閣を巡るのが定番とはいえ、新鮮味に欠けます。

旧伊勢街道を走った後、街道の事を調べてみたところ、伊勢へ向かうルートは昔からいろいろあったようで、ネタ的には伊勢本街道が楽しそうです。何がネタなのかは「暗峠を越える」というイベントがあるからです。

つまり「伊勢本街道を走る」という企画ならば、暗峠を上るビートルさんの雄姿を見せてもらうことができるというわけです。

ということで、「伊勢本街道を走る」を実行となったわけですが、遠征初の大きな出来事があり、まあ何とも言えない結末になりました。

レポート
関西遠征「伊勢本街道と世界遺産と長谷寺」




関連エントリー