2011年9月18日

二泊三日で瀬戸内海遠征

「ブロンプトンで日本縦断」の第二章第二部です。 前回のゴールの岡山駅が今回のスタート地点となりますが …

続きを読む

2011年9月14日

ブロンプトンを観光ポタ遠征仕様に

今週末からの「瀬戸内海観光ポタ」に備えて遠征仕様に変更しました。 ブロンプトンの場合は「ひたすら走る …

続きを読む

2011年9月3日

台風の休養日は充実していました

台風がゆっくりゆっくり北上しているため、予定を立てることができませんでした。こういう日を狙って朝一で …

続きを読む

2011年8月30日

ブロンプトンのブレーキシューを交換

平地をぶらぶら走るのならそれなりに快適なブロンプトンで、さらに自分の走りに合わせてカスタマイズもして …

続きを読む

2011年8月12日

ブロンプトンのポタ仕様2011

昨シーズン、あれこれいじくっていちおう完成したプロンプトンの遠征仕様ですが、今シーズン後半の遠征に備 …

続きを読む

2011年4月3日

「ブロンプトンで日本列島縦断」第二章スタート

昨年の秋から始めた「ブロンプトンで日本列島縦断」を桜の開花に合わせて再開です。 大阪から山口の下関ま …

続きを読む

2011年3月9日

ブロンプトンで使う用品を見直し

少しずつ使い勝手を改良しているブロンプトンですが、今回仕入れたものはコレ ・MINOURA ライトホ …

続きを読む

2011年3月5日

ブロンプトンで「知多半島と渥美半島で潮風ラン」

ブロンプトンで平地ロングライドを試してみることにしましたが、ただ走るだけでは面白くないため、刈谷のフ …

続きを読む

2011年2月28日

ブロンプトンで飛行機輪行

予定では最後に訪問する予定だった「沖縄」に家族の都合で急きょ行くことになったため、どうせならというこ …

続きを読む

2011年2月13日

ブロンプトンで「峠越えてウナギを食べに浜名湖へ」

2月の三連休の最終日には当初から予定していた“メインイベント”の「浜名湖へウナギを食べに行こう」を実 …

続きを読む

2011年1月25日

「京都・奈良・大阪」遠征

先週末は、チャリンコ倶楽部のJin君と、一泊二日で観光ポタ遠征をしてきました。前回のゴールだった近江 …

続きを読む

2010年12月28日

壊れたついでに改善を

夕方、宿に入るためにナビを取り外す時、アタッチメントが外れなかったので変だなと思ったのですが、帰宅後に慎重に外してみるとなんと割れていました。アロンアルファで応急処置しておきましたが、簡単に割れてしまうものですねぇ。歩道走行の振動が原因なのでしょうか。

続きを読む

2010年12月26日

二泊三日で「神奈川・東京」遠征

壮大な計画の序章として秋から始めた「東京~大阪」については今シーズン中に終わらせる予定でしたが、近江八幡から大阪までの区間は来シーズンに持越しです。

続きを読む

2010年12月11日

ブロンプトンで「豊橋カレーうどんを食べに行こう」

地元ネタでありながらもあまり注目されない「豊橋カレーうどん」ですが、坂東リサーチで取り上げてもらえたことで地元民に多少は知れ渡ったでしょうか。とりあえずは“旬ネタ”にはなりましたので、「豊橋カレーうどんを食べる」ことを目的にひたすら東へ東へとブロンプトンを走らせることにしました。

続きを読む

寒い日は「カレーうどん」を食べに行こう

当初の予定では「大垣→養老→祖父江」の観光ポタでしたが、祖父江の銀杏の木は既に散ってしまったようで、残念ながら来シーズンに持越しです。代わりに山間地ロングライドの走り納めでもしようかと思うもイマイチが気が乗りません。なんだか真剣に走るのに飽きてきたというか、何度も走ったことがある道をトレースするのも退屈。遠征ネタも日帰りの範囲ではイマイチ(紅葉が終わってしまったし)。

続きを読む

2010年12月4日

そうだ富士山を観にいこう

自転車遊びのネタのストックがいろいろあって、どれを実行するのかという贅沢な悩みが続きます。昨日の“嵐”の後ならドピカン晴れになる可能性が高いため、「東海道を走る」ネタを兼ねて「そうだ富士山を観にいこう」をやってみることにしました。

続きを読む

2010年12月3日

ブロンプトンのハンドル交換の続き

ブルーノミニベロ16の「ジテツウ仕様ver.1」のために中断していたブロンプトンのハンドル交換作業の続きをやりました。ブレーキレバーの位置を調整するためにグリップを2cmカットしました。「ハンドルポジションチェンジャー」を外したことでスペースに余裕ができたため、延長させたハンドルキャッチを1cmカットしました。(金ノコでゴリゴリやって激疲れ)

続きを読む

2010年12月1日

角が生えたブロンプトン

いちおう「旅自転車Ver.1」として完成したブロンプトンで11月度の紅葉サイクリングを楽しみましたが、今後の企画モノに対応させるために「旅自転車Ver.2」に進化させることにしました。

続きを読む

2010年11月27日

ブロンプトンで「笠置峡の紅葉と旧中山道」

今年の紅葉サイクリングの時期もそろそろ終わりに近づいています。愛知県寄りの岐阜エリアを今シーズン中に走っておきたいため、今日は恵那の笠置峡と旧中山道を走ることにしました。

続きを読む

2010年11月20日

ブロンプトンで「岐阜南部の紅葉と美濃三不動」

紅葉を求めて名鉄岐阜駅をスタートして、岐阜公園、美濃三不動(迫間不動・日之出不動・山中不動)、犬山城、寂光院、定光寺、岩屋堂…。午後3時をタイムリミットとして、さてどこまで辿り着けるでしょうか。

続きを読む

2010年11月19日

ブロンプトンのサドルバッグ

ライトを付け替えるのが面倒になってきたので、ブロンプトン用にライトを購入することにしましたが、赤色を選べるHL-EL130が良いのか、明るさ優先でHL-EL135が良いのかチト悩みました。

続きを読む

2010年11月8日

ハーフクリップのネジが

昨日、鈴鹿スカイラインを上っている途中で思わぬことが起きました。なんと、ハーフクリップのネジが1本脱落してしまい、ハーフクリップがぐらついてしまったのです。たまたま自販機でドリンクを購入して再スタートした時に気がついたので、トルクを掛けて上っている時でなくて助かりました。

続きを読む

2010年11月7日

ブロンプトンで「鈴鹿スカイラインの紅葉」

御在所岳の紅葉がちょうど見頃ですので紅葉サイクリング(ヒルクライム)を楽しむことにしました。しかし、鈴鹿スカイラインの頂上付近が通行止めになっているため“ツール・ド・御在所岳”はできません。鈴鹿スカイラインを上れるところまで上ってUターンする必要があります…

続きを読む

2010年10月31日

ブロンプトンで山間地トレーニングコースを走る

先日の「新富士~舞阪」遠征の印象として、ブロンプトンの「旅自転車Ver.1」はいちおう完成したと判断します。他の4台とは使い道が違うので、本来ならば比較する必要は無いのですが、ポタリングではなくサイクリングとして使った場合に、どのくらいのハンディがあるのか把握しておく必要があります。(例えばGIOSアンティーコより1.5倍の所要時間が必要になるとか)

続きを読む

2010年10月25日

東海道を走るパート3「蒲原宿から舞阪宿へ」

まずは三河安城駅から新富士駅まで“こだま”で輪行。土曜日の朝一の“こだま”に乗り込む乗客は非常に少なくて、苦無く最後尾の座席を確保。新富士駅から田子の浦の「港公園」へ移動して富士山との記念写真を撮り、いざ西へ西へと向かって走ります。

続きを読む

2010年10月21日

ブロンプトンのハンドルキャッチ

ハンドルとブレーキレバーを交換したことで、折り畳んだ時にハンドルを固定できなくなりました。その解決策としては「ハンドルキャッチ」を延長させるのが定番ですので、会社帰りにホームセンターで材料を仕入れてきました。

続きを読む

2010年10月20日

ブロンプトンのペダルを

「ブロンプトン M3L」の内装3速は、街並みを見ながらブラブラするのには適していますが、それなりに気合を入れて走る場合は非常に不便です。先日の「関ヶ原~近江八幡」の観光ポタでは、「1速と2速の間が欲しい~」「2速と3速の間が欲しい~」と何度も感じました。5速化や8速化という定番のカスタムがあるとはいえ、近場にショップがあるわけではないため、「ちょっと試してみる」というわけにはいきませんし…

続きを読む

2010年10月12日

ブロンプトンでヒルクライム

“東海道を歩く”に比べて“東海道を走る”の場合は、なんだかスタンプラリーのような雰囲気。それはそれで楽しさもあるのですが、観光ポタとしてはイマイチかもしれません。宿場町に拘らずに、東海道沿いの観光地に立ち寄ることを目的にしたコース設定をしていこうか悩みどころです。

続きを読む

2010年10月9日

再びブロンプトンのハンドルを交換

前回のハンドル交換で走りやすくなったブロンプトンですが、ハンドリングがクイックすぎるので再び交換することにしました。まずはこれを用意しました。SATORI ABERHALLO ハンドルポジションチェンジャー 3150円

続きを読む

2010年10月8日

ブロンプトンにナビを

コンパクトな「SONY NV-U35」ですが、やはりハンドルに固定させると手で持った時よりも大きく感じますね。のんびり観光ポタ専用のブロンプトンには良いアイテムかもしれませんが、とてもアンティーコやロードで使う気にはなれません。

続きを読む

2010年10月5日

ブロンプトンのギア比を改めて計算してみた

「平地を気合を入れて30km/hで走る」ということができなくなりますが、フロントを44T、リアを15Tにすることで下記のメリットができます。

続きを読む

2010年10月4日

ブロンプトンのスプロケットを交換

さっそく自宅周辺を走り回ってみたところ、なんだかワクワクしてくるほど楽しい自転車に変化しています。ハイギアでも負荷を掛けることなくスイスイと進みます。そして、ローギアにすれば自宅前の急坂をシャカシャカ上れます。ブロンプトンのギアをフロント44T、リア15Tに交換したことで、旅自転車らしくなってきました。

続きを読む

2010年10月3日

ブロンプトンで東海道を走るパート1

“旅自転車”仕様にすべく改造を進めているブロンプトンですが、平地を20km/h前後で走るのなら快適ですが、それ以上の速度を出そうとすると極端に負荷が高まります。44Tに交換したことで22~23km/hの速度で走る場合にギア比が合わなくなってしまいました。2速だとケイデンスが高過ぎ、3速だと低過ぎという雰囲気。ママチャリの乗り方のブロンプトンで90rpmまで回すと腰が浮いてきてしまいます。

続きを読む

2010年9月26日

逢妻女川と逢妻男川の彼岸花

買物と外食のついでに改良版ブロンプトンの試運転をすることにしました。豊田市内で車を全く気にすることなく快適に走れる場所は逢妻女川の堤防道路です。ちょうど彼岸花も見頃になっているハズですので一石二鳥。

続きを読む

ブロンプトンにもアリアンテ

ブロンプトンにはブルックスというのが定番ですが、短距離ポタ限定の用途なら雰囲気重視でも良いのですが、ある程度の距離をリラックスポジョンで乗ると耐えられないほどお尻が痛くなります。

続きを読む

2010年9月25日

ブロンプトンを旅自転車にする

以前から気になっていたブロンプトンのハンドルを交換してみました。純正品だとハンドル位置が高過ぎて長時間の走行をすると疲れるからです。ちょっと試してみるだけですから、新規に購入するわけではなく、随分前にブルーノミニベロ16用に購入してデッドストックになっていたものを使います。

続きを読む

2010年6月3日

44Tギアクランク

ブロンプトンは「街乗り自転車」という位置づけにあるのか、いくら16インチとはいえどもフロントが50Tでリアが13Tというのは重すぎます。ちょっとした上りでもママチャリの立ち漕ぎのように、低回転、高トルク型の走行を強いられるため、ある程度の距離を走ると太ももの前側が筋肉痛になってしまいます。

続きを読む

2010年4月18日

ブロンプトン輪行観光ポタ「桑名・多度大社・木曽三川公園・津島」

今日はチャリンコ倶楽部のメンバーと輪行観光ポタを楽しむことにしました。JR桑名駅まで輪行して、まずは桑名観光です。遊歩道のようになっている旧東海道をぶらぶらしながら「春日神社」に到着。結構大きな神社で、大きな青銅の鳥居もあります。

続きを読む

2010年2月4日

ブロンプトンのサドルを交換

購入して1年、ほぼノーマル状態だったブロンプトンですが、少しずつ手を入れていこうかと思います。まずはペンタクリップを購入しました。こんなパーツでも5670円もしますが、サドルを交換するためには必要なパーツです。高額なだけあって作りはしっかりしていますけど…

続きを読む

2010年2月3日

ブロンプトンのイージーカバー

お手製の輪行袋は、とても軽いし畳めば携帯するのにもジャマにならなくて便利ですが、大きな欠点があります。それは、電車の中でジロジロと見られてしまうことです。「折り畳み自転車のように見えるけど、それにしてはサイズが小さいあれはなんだ」という雰囲気で、特に中年男性に注目されてしまいます。

続きを読む

2010年1月31日

ブロンプトン輪行観光ポタ「参拝ポタ尾張北エリア」

名鉄の知立で犬山行きの快速特急に乗る予定でしたが、三河線からの乗り換えで階段を上るとすでに電車が停まっている。慌てて乗り込んで、先頭車両まで移動すると………。あれ? タロさんがいない。変だなぁと車内アナウンスを聞いてみると、なんと岐阜行きに乗ってしまった。犬山行きは次の列車でした。鳴海で乗り換えようとホームで待っていると、なんと犬山行きの列車は目の前を素通りしていく…。その後は車掌さんに教えてもらって、なんとか15分遅れで犬山駅でお二人と合流。公共交通機関を使うときは慌ててはダメですね。

続きを読む

2010年1月11日

ブロンプトン輪行観光ポタ「尾張四観音巡り」

名古屋エリアは全般的に走り辛いため、“走り”を目的として訪問すると100%後悔します。“後悔する”最大の要因は「歩道を走る割合が非常に高い」ことです。車道をまともに走れる裏道を開拓するためには、何度も走りに行く必要がありますが、名古屋を走りの舞台にしようとは考えていないため、最初の観光ポイントの近くまで輪行、最後の観光ポイントの周辺の駅から輪行で戻ることにします。

続きを読む

2009年9月6日

ぐるっと半田市編

最初の予定では輪行で武豊まで行き、知多半島自転車道を北上して、その途中で半田市を観光、再び北上して佐布里池、そしてゴールの大府から輪行することにしていました。しかし、あれもこれもと欲張ると中途半端になってしまうため、今回は“走り”を省いて「観光ポタ」をすることにしました。

続きを読む

2009年7月18日

春日井エリアのハス巡り

今日はハスの花の観賞&撮影のために6時出発の予定でしたが、5時に目覚めるとなんと雨。予定変更して二度寝して6時30分に目覚めると雨が止んでいる…

続きを読む

2009年7月8日

ブロンプトンのボトルケージを交換

ブロンプトンの場合はなるべく歩道を走るようにしているため、段差を越える頻度が多くなります。一宮市内の走行時も交通量が多い車道を避けて、歩道を走っていたわけですが、比較的走りやすい歩道だったため、車道を走る時より若干遅め程度で走り続けていました。ところが、ちょっとした段差を越えた瞬間に…

続きを読む

2009年6月13日

尾張地区の「あじさい祭り」巡り

当初予定では、輪行で江南市まで行き、そこから一宮市、稲沢市を経由して清洲城をゴール地点にすることにしていましたが、家族の用事で稲沢市の某グラウンドに行くことになったため、ブロンプトンを車のトランクに収納して久しぶりに高速道路を使ったドライブ。自宅から1時間ほどで某グラウンドに到着。そのまま車を停めて、私はブロンプトンで紫陽花巡りをします。

続きを読む

2009年6月9日

ブロンプトンにボトルケージを付けてみた

リクセン&カウルの「ボトルクリック サイクルアクセサリー AM840」を使えば何とかなりそうな雰囲気。これを買ってみるかと注文しようとすると「お客様は、2008/11/6にこの商品を注文しました」とページに表示されている。こんなもの買ったっけ?

続きを読む

2009年6月8日

ブロンプトンにバッグを

ブロンプトンで走りに行く場合に必ず悩むのがバッグです。今まではリュックを背負って走っていましたが、ブロンプトンで走ると疲れる最大の理由がリュックです。ブロンプトンで使えるバッグが欲しいと思いつつ、未だに購入していない理由は「ブロンプトン専用」品を買う必要があるからです。専用品なら使い勝手も良いだろうし、折り畳み時にもキャリアがジャマにならない構造になっているでしょうが、なにぶんブロンプトンでしか使えないのに高額すぎます。

続きを読む

2009年6月7日

名古屋遠征第二弾「花菖蒲園巡り」

名古屋遠征ツーリング第二弾は「花菖蒲園巡り」です。当初の予定では名鉄の新名古屋駅まで輪行して、庄内緑地をスタート地点、熱田神宮をゴール地点として、帰りは名鉄の神宮前駅から輪行で戻ることにしていましたが、犬山遠征の時の夕方の名鉄本線の混み具合を考慮すると、とても神宮前駅で自転車を持ち込めるスペースはありません。

続きを読む

2009年4月18日

ぐるっと浜名湖一周

浜名湖遠征の第一弾として、「浜名湖ガーデンパーク」と「はままつフラワーパーク」で花撮影を楽しみながら浜名湖自転車道を走ることにしました。今日は早起きして電車に乗り、午前8時29分頃に弁天島駅到着です。このくらいの時間から走り出せばスケジュール的に余裕があります。

続きを読む